天然石の選び方

天然石には知ってらっしゃるとおり数多勢のタイプがあるのです

 

天然石(パワーストーン)の意味や癒しなど浄化効果

 

見た目でチョイスするか、プライスでチョイスするか、効能でチョイスするか⇒。
天然石をチョイスする基準は人それぞれとは言ってもなおいっそうも大事なのはあなたと天然石のマッチです。
マッチの良い天然石をチョイスするやり方は『直感』です。
ちょっと頼りない方法に思われるかもしれないですねが、ピンときたものはあなたが無心構えに自らに欠かせない石をチョイスしていたりするのです。
『気になってしまうな』『好きだな』『なんとなく目についた』と感じたことを大事にしてください。
プライスの高いものがパワーもハードなと思われがちとは言っても天然石はプライスと比例してパワーが強くなるわけではないのです。
ですので、無茶して高いものをチョイスするのではなく、自らの気に入ったものをチョイスするのがおすすめです。
けれども同じクオリティーの天然石はよりでかい石のほうにパワーがハードなとつぶやかれているのです。

 

天然石をチョイスするときは心の中で『幸せになりたい』と思いながらチョイスするのが良いでしょう。
あなたのプラスのエネルギーがきっとセンスのいい出会いを引き寄せて良い天然石を見つけることができてしまうはずです。
そのうえ人に天然石プレゼントするときは『幸せになってほしい』と贈る相手のことを思いながらチョイスするのが良いでしょう。
そうすれば、きっと相手にばっちりの天然石を見つけることができるはずです。

 

まずはフィーリングが大事!
ネガティブな気持ちで選んだ天然石は持ちメインにプラスの効き目を与えるどころかマイナスの働きをしてしまうかもしれないので、ポジティブな気持ちでチョイスすることをおすすめします!

天然石の色と癒し浄化効果

天然石には多種多様なカラーバリエーションがあり、色により異なる効き目をふるうのです。
カラー別で変わる効き目をまとめてみましたので考慮ご覧ください。

 

<イエロー>
コミュニケーションスキルのアップ。
引っ込み思案な方やフレーズをいいように伝えられない人におススメです。

 

<オレンジ色>
チャレンジ精神をアップしてくれるのです。
人に好かれたい、アクション的になりたい人におススメです。

 

<緑色>
ヒーリング効果のハードな色です。
心身を安定させる働きがあり、とりわけ目のトラブルに効き目をアップするようなのですね。

 

<金色>
金運・材運を象徴します。
お金だけではなく心を豊かにしてくれる働きもあるのです
到達をおさめたい人におススメです。

 

<紫色>
肉体のトラブルに効き目をアップするようなのですね。
ヒーリング効き目がハードなので長期療養中のかたなどにおススメの石と言えるのです。

 

<ピンク色>
愛と生命を象徴する色です。
ラブ運のアップや、健康美を手に入れたい人におススメです。
パートナーとおそろいで持つとより深い愛を与えてくれるでしょう。

 

<茶色>
大地のようなでかい安定した気持ちにさせてくれるのです。
余パワーを持ちたい人におススメです。

 

<黒い食べ物>
魔除け、厄除けの効き目があるのです
持ち主を邪念から守ってくれるでしょう。

 

<白色・透明>
清める働きのハードな色です。
持ち主を本来あるべき姿にもどしてくれるでしょう。

 

<青色>
癒しの効き目がハードなです。
心身に安らぎを与えてくれるでしょう。

 

<赤色>
情熱・生命を象徴します。
心身に生命パワーを与えてくれ、エネルギッシュになれるはずです。

天然石を身に着けるエリア

天然石は身に着けるエリアによって効き目が強まったりします。
これは体のツボや気の流れが天然石を刺激して共鳴するからだそうです。

 

○イヤリングやピアスとして身に着けると頭が冴え、直観力のアップや冷静な判断ができてしまうといわれています。

 

○首飾りとして身に着けると心を安らかにしてくれるといわれています。
 首飾りは長さにより、首元だったり、心臓に近かったりします。
 首元なら自己表現パワーをアップしてくれ、人間かかわりを良好にしてくれる効き目があってしまうとつぶやかれているのです。
 そのうえ心臓に近いポジションだと願い事を叶えてくれるパワーが強まるそうです。

 

○ブレスレットとして身に着けると、天然石のエネルギーを吸収し、マイナスのエネルギーを放出するパワーが強まるそうです。
 これは手首や手のひらに気の入り口があってしまうとされるからです。

 

○リングとして身に着けると、魔除けやの効き目が強まるとつぶやかれているのです。

 

そのうえ天然石によって取り計らいするチャクラのポジションが違い、その石にあったエリアに身に着けるとよりパワーのアップが感じられるかもしれないですね。
例えをあげるとすると、ヒーリング効き目がある石で喉に効き目が高いものだとしたら、首飾りをショートにつけ、天然石が喉元にくるようすれば、より効果のリアリティができるかもしれないですね。
身に着けるそれ以外にも、良く眠れるの効き目がある天然石であれば枕の下に置いたり、仕事の効率を上げたいときはデスクの上に置いたりと、効き目を得られたい事によってさまざまトライしてみるのもいいかもしれないではないでしょうか。

 

リングで身に着ける

リングとして肌に身につけるとき、どの指にはめていますか?
実はどの指にはめるかによってエネルギーや効能が変わってくるのです。
10本の指にはそれぞれ違ったパワーがあるので、何としても考慮してみてください。

 

<親指>
○右手:リーダーシップをとりたいときにおススメします。
 仕事で部下を持つ方や、部下の扱いに困っている方に指導者としてパワーを与えてくれサポートしてくれるはずです。
○左手:雲をつかむような話や目標を達成したいときにおススメします。
 自らの信念を貫き、達成するためのパワーを貸してくれるでしょう。

 

<人差し指>
○右手:コンセントレーションパワーを高めたいとき、冷静な判断をしたいときにおススメします。
 間違いのない道へと進むサポートをしてくれるでしょう。
○左手:直観パワーを高めたいときにおススメします。
 仕事で指導する立場にいる人にもおススメです。

 

<中指>
○右手:気持ちを落ち着かせたい時におススメです。
 自ら自らを見つめなおすサポートをしてくれるでしょう。
○左手:邪念から守って欲しいときにおススメです。
 ネガティブな思考を払い意思を強くもつサポートをしてくれるでしょう。

 

<薬指>
○右手:穏やかな気持ちになりたいときにおススメです。
 穏やかな気持ちになることで人間かかわりを良好にするサポートをしてくれるでしょう。
○左手:夫婦の愛を深めたいときにおススメです。
 結婚リングやパートナーからの贈り物を左手の薬指にはめるように、この指は愛の象徴です。

 

<小指>
○右手:社交的になりたいときにおススメです。
 交流が好きではないなかたは明るくエネルギッシュ的になれるサポートをしてくれるでしょう。
○左手:自らハナからのセールスポイントを引き出したいときにおススメです。
 出会いを求める人や今よりいっそう醍醐味的になりたいとつぶやく人のサポートをしてくれるでしょう。

楽天ウェブサービスセンター
 

清めるには一部ののやり方があるのです考慮ご覧ください。<水による清める方法>水に浸すなど、流水にさらすことでウォッシング・清めるします。なおいっそうも良いのは人の手が加わっていないナチュラルの水とは言っても水道水でもできてしまうのです。浸すときは、コンテナに水を入れ、石を一昼夜浸けます。流水のときは、コンテナに水を流し継続して1〜3時間ほどで清めるできるのです。どちらも塩を入れると効き目をアップす...

 
 

『アクアマリン』<効果>子どもを授かる、人間かかわりの円滑、若さをキープする、旅行のノーリスク祈願、災害から守る<アクアマリンについて>アクアマリンの名前は美的海のような見た目から アクア→水 マリン→海 を表すフレーズから出来ています。アクアマリンは『幸せな結婚』の象徴とされているのです。ですので、わりと評判の高い天然石です。『幸せな結婚』に欠かせない子宝に恵まれる石ともつぶやかれているので、子...

 
 

『アイオライト』<効果>間違いのない方向へと導いてくれる、霊的スキルのアップ、ヒーリング効果、ダイエット、ボディ内ウォッシング<アイオライトについて>アイオライトはすみれカラーの美的天然石です。ネーミングの由来はギリシャ語の『すみれカラーの石』という意味のフレーズから来ています。見たイメージがサファイアに似ており、川から採れる事が多数ため、『ウォーターサファイア』と呼ばれることがあるのです太陽の光...

 
 

『ガーネット』<効果>生命エネルギーアップ、血の流れパワーアップ、ラブの成就、愛を深める、到達・勝利を収める<ガーネットについて>和名を石榴石(ざくろ石)と言い、その名の通り石榴のような真っ赤なカラーのものがメジャーとは言ってもそれ以外にも、黒っぽい赤カラーや、緑がかった赤色、紫がかった赤色など以外に多彩な色があるのですネーミングの由来はラテン語からきており、『種子』という訳合いがある『grana...

 
 

『エメラルド』<効果>生命力のアップ、ヒーリング効果、目のトラブル、記憶力アップ、人間かかわりの良好、夫婦円満、性的コントロール、浮気防止、コンセントレーション力のアップ<エメラルドについて>誰もが一回は耳にした事のあるメジャーな石ですね。その美的に輝く緑色は多勢の人を虜にしてきました。あのクレオパトラもエメラルドの虜になった一人で、自ら専用の鉱山を持っていたとつぶやかれているのです。古来より『生...

 
 

『アメジスト』<効果>ヒーリング効果、冷静に自らを見つめる、きがかりを減らす、良く眠れる、清める働き、禁酒、人間かかわりを良好にする<アメジストについて>和名を紫クオーツと言い、その名の通り美的紫色をした天然石です。古来から紫色は高貴な色とされ、中国では皇帝だけに許された色でした。また青色(清めるの色)と赤色(エネルギー色)も併せ持っているので、多勢の働きがあってしまうとされます。広くは色が濃く均...

 
 

『モルダバイト』<効果>ヒーリング効果、良い出会い、人間かかわりを円滑にしてくれる、フラストレーション克服、ボディ内ウォッシング、目のトラブル、サイクル器系のトラブル<モルダバイトについて>モルダバイトは隕石が落下したときに出来たナチュラルガラスで、隕石の一種とされます。モルダバイトは約1480万年前に旧チェコスロヴァキアにあるモルダウ川付近に落ちた隕石であってしまうと言う説があるのです色は透明感...

 
 

『天眼石』<効果>リアルなことを見極める力、自覚力のアップ、強運を身につける、厄除け・魔除け、仕事運のアップ、行い力のアップ<天眼石について>瑪瑙(めのう)の一種で黒、白、茶、灰色からなる美的縞パターンがオリジナリティ的な天然石です。赤い縞パターンがはいったものもあり、これは赤天眼石と呼びます。天眼石は、古来より強力な厄除け・魔除けの効き目があってしまうとされ、チベットでは、グッズとしても使用され...

 
 

『アパタイト』<効果>心身のヒーリング、子どもの成長を見守る、社交的な感情にしてくれる<アパタイトついて>天然石して目にするものは青カラーのものが多数とは言ってもそのタイプは様々で、見た目や質感が異なるものまであるのです異なる鉱物と間違われることが多数ためギリシャ語で『だます』という訳合いが込められたアパタイトと呼ばれるようになったのです。この石は実は人間の暮らしの中で親しみやすくあるものなのです...

 
 

『ムーンストーン』<効果>ラブ運アップ、女性力アップ、幸福を呼ぶ、人間かかわりのアップ、心身の安定、ヒーリング効果、旅行のノーリスク<ムーンストーンについて>キュートな乳白カラーの光沢を放つムーンストーン。その見た目から女の人に評判のある天然石です。そのうえその効き目も女の人に働きするものが多く、女の人に評判が高いのがうなずけます。ムーンストーンは多種多様な効き目があるのとは言ってもその中でも代表...

 
 

『フローライト』<効果>邪気払い、清める働き、ヒーリング効果、コンセントレーション力アップ、金運、ラブ運、記憶力アップ<フローライトについて>和名を『蛍石』と言い、その名の通り熱を加えると発光する性質をもっているのです。(リスクですので購入後に熱を加えるのはおやめください)フローライトは多種多様な色があり、効き目も色によって違ってしまうのです。○ブルーフローライト:精神を穏やかにしてくれ、心に安ら...

 
 

『スモーキークオーツ』<効果>心身の安定、ヒーリング効果、生命力アップ、不眠症、潜在スキルの開花、コンセントレーション力のアップ、フラストレーションのある人<スモーキークオーツについて>日本では煙クオーツと呼ばれ、その名の通りクオーツの一種です。煙の文字がつくように、石の内部には煙がかったものが漂っており、ネーミングの由縁になっているのです。こういった濃淡のある色彩は長い年月をかけて放射線を浴びる...

 
 

『オニキス(黒瑪瑙・くろめのう)』<効果>邪念払い、心身の安定、意思強固、トレーニング<オニキス(黒瑪瑙)について>オニキスというネーミングの由来はオニキスというギリシャ語からきており、「かぎツメ(縞パターン)」という訳合いがあるのですネーミングの通りかつては縞パターンがある瑪瑙のことを指していましたが、ちかごろではブラックオニキス(黒瑪瑙)のこともこう呼ぶようになったのです。ペルシャやインドで古...

 
 

『マラカイト』<効果>邪気払い、厄除け、フラストレーションの軽減、精神の安定、目の視力アップ、直観力・洞察力のアップ、良く眠れる<マラカイトについて>美的縞パターンが入った緑カラーの天然石です。和名を孔雀石と言い、石のパターンが孔雀のパターンに似ていることからこの名づけ化つけられました。マラカイトは持ちメインに降りかかる災難を身代わりとなり未然に防いでくれる石で、中世では邪気払い、厄除けとして使用...

 
 

『アンバー(琥珀)』<効果>健康、長生き、体のシステム健全化、邪気払い、心身の安定、人間かかわりの健全化、気力アップ、金運<アンバー(琥珀)について>和名を琥珀と言います。色は金がメジャーとは言ってもそれ以外にもホワイト、イエロー、レッド、などがあるのです琥珀は純粋な鉱物ではなく、数千万年、数百万年もの時間をかけ松や杉の樹脂が地中に埋まり化石となったものです。ですので虫や草木が閉じ込められたものも...

 
 

『アベンチュリン』<効果>体のコンディション不良、心身の疲れを取ること、フラストレーションの克服、癒し<アベンチュリンについて>アベンチュリンはクォーツの仲間で、メインにインドから発掘されます。日本では『砂金石』『砂金クオーツ』と呼ばれているのです。緑色で美的に、その見たイメージが翡翠に似ているため『インド翡翠』と呼ばれることもあり、見た目だけでなくその効き目も翡翠に負けず高いとは言っても発掘量が...

 
 

『翡翠(ひすい)』<効果>魔除け、厄除け、交通ノーリスク、ヒーリング、幸運を呼ぶ<翡翠について>翡翠は『純粋さと平穏』の象徴とされ、日本人が古くから大事にしてきた石のひとつで、古代遺跡からは翡翠の勾玉などが発掘されているのです。そのうえ各国でも愛されてきた石のひとつで、金やダイヤよりも高い金額なプライス値とされたこともあるのです色は『東洋のエメラルド』と言われる美的緑色がメジャーとは言ってもそれ以...

 
 

『ラピスラズリ』<効果>幸福を呼び込む、成長のサポート、邪気払い、癒し、洞察力・直観力のアップ、知性・アイデアのアップ、<ラピスラズリについて>ラピスラズリは、深い青で満天の星空を連想させるような美的天然石です。ヒストリーは古く、クオーツと並び古来から霊石として使用されてきました。ハードなパワーを持ち聖なる石とされたため、古来エジプトではファラオや司祭しか身につけることを許されませんでした。その美...

 
 

『ローズクォーツ』<効果>ラブ運、女性らしさのアップ、癒し<ローズクォーツについて>ピンクカラーのクオーツのことをローズクォーツといいます。透明度が高いものほど価値が高いとされますが、あらかた透明度が低く濁ったものです。ローズクォーツは『愛と美』を象徴する石と言われていて、ラブに関することならローズクォーツをと言われるほど評判が高く、ラブ運upとしてメジャーな天然石です。身につけていたら彼氏が出来...

 
 

『インカローズ』<効果>ラブ運、疲れを取ること、癒し<インカローズについて>その名の通り薔薇のような色と表情を持ち、わりと美的石で『薔薇カラーのライフスタイル』を象徴するとされているのです。日本ではインカローズという名づけ化広く知られていますが、各国では『ロードクロサイト』と呼ばれているのです。よく目にするインカローズはピンク地に白いパターンの入ったものとは言っても白いパターンがなく、濃いカラーの...

 
 

『タイガーアイ』<効果>金運、商売繁盛、決断力・実行力のアップ、できるだけな邪気払い<タイガーアイについて>タイガーアイは、その名の通り虎の目に似ているためこの呼び名がつきました。色により呼び名が違い、イエローいものをタイガーアイ、灰青カラーのものをホークスアイ、灰緑カラーのものをウルフズアイといい、色により例えるアニマルが変わるのも面白いオリジナリティですね。天然石の中でもわりと強力な石といわれ...

 
 

『ルチルクォーツ』<効果>金運、ラブ運、健康運、魔除け<ルチルクォーツについて>ルチルクォーツはクオーツの中に針状物質(ルチル)が混ざっている石です。混ざっている針状物質は細いものから太いものまでさまざまあり、カラーも様々あり、カラー別で効き目が高いとされものが異なるのです。金色・・・金の針のものは金運upに効き目が高いとされます。赤色・・・赤の針のものはラブ運upに効き目が高いとされます。緑色・...

 
 

『ターコイズ』<効果>到達・旅の守護・交通ノーリスク・安定・昇進・人間かかわりの健全化<ターコイズについて>ターコイズといえば綺麗な青色(ターコイズブルー)ですね。青い石に黒い筋が入っており、筋の多数ものちょっとしかないもの少し緑がかったものなど、多種多様な表情のある石です。これは混ざっている鉱物によってチェンジしているのです。ターコイズはトルコ石とも呼ばれますがトルコで産出されるわけではなく、エ...