天然石・清める方法

清めるには一部ののやり方があるのです
考慮ご覧ください。

 

<水による清める方法>
水に浸すなど、流水にさらすことでウォッシング・清めるします。
なおいっそうも良いのは人の手が加わっていないナチュラルの水とは言っても水道水でもできてしまうのです。
浸すときは、コンテナに水を入れ、石を一昼夜浸けます。
流水のときは、コンテナに水を流し継続して1〜3時間ほどで清めるできるのです。
どちらも塩を入れると効き目をアップするようといわれています。
清めるし終わったら綺麗な布で丁寧に水分をふき取りましょう。

 

加工してある石や、金具などデザイン品がついているものは劣化する恐れがあるので注意しましょう。

 

 

 

<日光による清める方法>
日光浴は清めると太陽のエネルギーを石に吸収させる効き目があるのです
午前中の光になおいっそうもパワーがあってしまうとされるので早い時間に清めるすることをおススメします。
ハードな日光のときは10〜30分くらい。
弱い日光のときは1〜3時間くらい。
日光による清める方法はナチュラルのパワーを石に取り込むことができるのです。

 

必要以上長い時間当てると劣化の要因になるので気をつけるようすることをおすすめします。

 

 

 

<クオーツによる清める方法>
クオーツにはハードな清める働きとエネルギーを与える効き目があるのです
清めるしたい天然石を約1日〜3日間、クオーツの上に乗せるなど、近いところに置いておくだけで清めるしてくれるのです。
清めるにはクオーツはクラスター(先端が多方面に向いているもの)が適しているのです。

 

清めるに使用したクオーツも、数ヶ月に一回日光や、水での清めるを行いましょう。

 

 

 

<塩による清める方法>
ナチュラル塩(粗塩)をコンテナに敷き、その上に清めるしたい天然石を1日置いて清めるします。
清めるし終わったら流水でよく洗い、クリーンな布でふき取ってください。
塩による清めるはわりと強パワーです。
けれども塩に弱い石もあるので注意しましょう。
使用した塩は食事などに再利用しないでください。

 

 

 

<月光による清める方法>
月の光にさらすことで清める・月のエネルギーを石に吸収させる効き目があるのです
満月がなおいっそうも効き目をアップするようとは言っても新月以外ならできてしまうのです。
そのうえ欠けていく月よりも、満ちていく月のほうが良いとされているのです。

 

 

 

<インセンスによる清める方法>
インセンスの煙に数回くぐらせることで清めるできるのです。
天然石に隅々まで行きわたるようにくぐらせてください。
ナチュラルのものを利用したインセンスが推薦です。
とりわけセージは清める働きがハードなとされます。

 

 

 

<土に埋める清める方法>
日当たりの良く環境汚染されていないエリアに埋めるのをおススメします。
天然石はハナから土中にあったものなので、強力な清める働きがあってしまうとされます。
吸収されている邪気の強さで、埋めるスパンを決めましょう。(一週間から一ヶ月)

 

清める天然石一覧

清めるには一部ののやり方があるのとは言っても天然石によって合う方法と合わないやり方があるのです
マッチのいい方法、悪い方法をご披露しますので考慮なさってください。

 

<水による清めるが合わない天然石>
・アズライト
・アンバー
・インカローズ
・エンジェライト
・クリソコーラ
・スギライト
・ターコイズ
・ヘマタイト
・セレナイト
・ラピスラズリ
・デザートローズ
・パイライト
・パール
・マラカイト

 

 

<日光による清めるが合わない天然石>
・アクアマリン
・アンバー
・アメジスト
・アメトリン
・アズライト
・インカローズ
・エメラルド
・エンジェライト
・オパール
・カーネリアン
・カルセドニー
・カルサイト
・クンツァイト
・サルファー
・シトリン

・スモーキークオーツ
・スギライト
・セルスタイト
・デザートローズ
・トルマリン
・トパーズ
・ターコイズ
・チャロアイト
・パール
・翡翠
・ルビー
・ローズクォーツ
・フローライト
・モルガナイト
・ラリマー

 

 

<塩による清めるが合わない天然石>
・アンバー
・アズライト
・オパール
・カルサイト
・クリソコーラ
・スギライト
・セレナイト
・ターコイズ
・チャロアイト
・パイライト
・フローライト
・ヘマタイト
・マラカイト
・ラピスラズリ

 

 

<月光による清めるとマッチがいいもの>
・ムーンストーン
・モルダバイト
・ラブラドライト

 

 

上記に記載していないものでも、加工してあったりデザイン品がついているものは清めるによる劣化や変色を起こすことがあるので気をつけるようすることをおすすめします。

 

天然石を清めるとは

天然石を手にしたら利用をする前にまず行うことが『清める』です。
では、清めるとはどうゆうことなのでしょうか?

 

清めるとは天然石を本来あるべき姿に戻してあげることをいいます。
天然石は持ち主の所へ行くまでに、多勢の人の手に触れ、邪念を吸収しているのです。
清めるせずに利用してしまうと、天然石がハナから持っているパワーや効能が弱まっているので、高い効き目を予想できないのです。
ですので、まず手に入れたら利用をする前に清めるすることが欠かせないのです。
清めるすることで天然石が本来持っているパワーを引き出し、高い効き目を求めることが予想出来ます。
そのうえ清めるするときに石に対する感謝の気持ちとこれからパートナーとなる石に挨拶をすればいっそう清める効き目が高まるとつぶやかれているのです。
純粋なエネルギーを持つ石はきっと持ちメインに幸福を運んできてくれるでしょう。

 

そのうえ一回清めるしても利用しているうちに持ち主のマイナスエネルギーを吸収し、やはりパワーや効能が弱まってしまうのです。
ですので、アフターケアも数ヶ月に一回のこまめなお手入れ(清める)が欠かせなくなっていってしまうのです。
そのうえ願いが叶ったときも清めるすることをおすすめいたします。
いつもベストな様子の天然石に保っておけば、予想する効き目が高まるはずです。

 

清める方法は何タイプものやり方があり、手に入れた天然石にはそれぞれに合う清める方法、合わない清めるやり方があるのです
手に入れたものに合った清めるやり方でこまめにお手入れすることがキーポイントなのです。

楽天ウェブサービスセンター